PRODUCTS:OZONE製品一覧 - オゾン発生装置

複数の効果、地球環境保全の一助に

オゾンは、強い酸化力のほかにも脱臭、脱色、有機物の分解など、いくつもの効果を併せ持っています。飲み水の浄化・殺菌、ホテルやビルの脱臭のほか、半導体の製作過程で使われたり、プラスチック表面処理の応用として、ポリエチレンなどの接着力向上を目的に用いられたりと、用途の幅は広がっています。

しかも、オゾンはいずれ分解して酸素に戻って消えてしまうために2次的な環境汚染を発生せず、残留物質もありません。地球環境が深刻になっている昨今、さまざまな可能性を秘めたオゾンは、地球に優しい物質として各方面から注目を集めています。

WHAT’S “OZONE”?オゾンとは

地球上で2番目に強い酸化力を持つ

オゾンは、フッ素に次ぎ、地球上で2番目に強い酸化力を持つ物質です。
飲み水や温浴施設の殺菌消毒などに使われる塩素と比べると、酸化力は6~7倍。殺菌力は20倍で、特に大腸菌においては3000倍以上もあります。

身近なところで使われています

工業排水、生活排水の脱臭・脱色、食品の脱色、ビルやホテル内の脱臭。また、上下水道の浄化(アメリカ、フランスなど)などに使われています。知らないだけで、実は、私たちはいろいろなところでオゾンの力に助けられています。

FEATUREムサシノキカイのオゾン事業

低価格・高出力のオゾン発生器を開発

複数の効果を持ち、地球環境にも優しいオゾンは、そのままでは毒ガス。低濃度で使用することで、菌や臭いに接触すると酸素に戻ろうとして、その際に発生する酸化力で殺菌や脱臭などさまざまな効果を発揮します。そんなオゾンがなかなか社会に浸透しないのは、使用目的によってそれぞれ実験を重ねる必要があるため。長期間使用するには、メンテナンスが必要ということも原因の一つでしょう。

新たなオゾンの可能性に挑戦

弊社がオゾン事業を立ち上げたのは、2007年。押し出しラミネートの補助機器として、オゾン処理をすることで、積層の接着力UPなど、生産面や品質面での向上に一役を担って参りました。
今では、社内の他部署と連携を取りながら、新たなオゾンの可能性を追求しています。

用途にあったアプリケーションを開発

弊社では、それぞれのお客さまに合ったオゾン発生装置をテスト試用することが可能。オゾンを発生させて、用途に合ったアプリケーションをどう組み込むかが、技術者の腕の見せどころですが、弊社には、アプリケーション製作に長けた技術者がそろっています。
ぜひ一度、お問い合わせください。

テスト機で確認できるから安心

ムサシノキカイでは、テスト機を用意し、ご希望のお客さまに貸出をしています。実機で効果をお試しいただけますので安心。まずは、お気軽にご連絡ください。

CASE STUDY業種別ご利用事例

食の安全と安心を強化

弊社のオゾン発生器の特徴は、ずばり低価格で高出力。飲食店さまの店内で、野菜やお肉・お魚などの素材、まな板やシンクなど洗浄などにオゾン水を使用することで、除菌・殺菌になります。また、排水口のぬめりなども解消するため、外部からの害虫忌避にも役立ちます。食品加工場の浮遊菌の殺菌にもご利用いただけます。

脱臭・殺菌・有機物分解も可能な排水処理

牛、豚、鶏などの産業動物を飼育する際、従事者さまが細心の注意を払っているのが、動物たちの健康。そして、周囲にもたらす匂いの問題です。オゾンの活用で、動物の間に蔓延する伝染病を予防するのに加え、舎内の特有の匂いも和らげます。
造り酒屋さまをはじめとする食品製造会社さま、プールを有するスポーツクラブやフィットネスクラブさまの排水処理設備や水の再利用設備の補助機器として弊社のオゾン発生器をご利用いただくことで、着色成分を酸化分解して脱色。匂いを抑えて殺菌。有機物分解でCOD値の低減に役立ちます。

室内消臭用オゾン発生装置

ゆったりくつろぎたいホテルのお部屋に、タバコや香水、食べ物の匂いなどが残っていたら、せっかくお迎えしたお客さまの気分は台無し。古さからくるカビ臭なども同じです。ムサシノキカイのオゾン発生器は、短時間で強力に脱臭除菌。客室清掃時に持ち回ることで、心地よい空気感を実現します。

MACHINESオゾン発生装置の種類について

MACHINE01

SMALL小型オゾン水発生装置仕様

オゾン水流量:10-15L/min
オゾン濃度:1.0ppm以下
外形寸法:幅600×奥行250×高さ800(mm)
重量:約25kg
電源:単相100V 50/60Hz
※2ヶ月間、お試しいただけます。

MACHINE02

for ROOM室内消臭用オゾン発生装置

型式:MK-D型
電源:単相100V 50/60Hz
オゾン濃度(希釈):Max.1ppm
オゾン流量(希釈):11.0㎥/min
質量:約6.5kg
外形寸法:幅200×奥行230×高さ345(mm)
※2カ月間、お試しいただけます。無人の状態でご使用ください。

MACHINE03

High concentration高濃度におけるオゾン測定

測定方法:紫外線吸収方法
測定範囲:0-50g/N㎥,0-100g/N㎥,0-200g/N㎥
質量:約7kg
電源:単相100V 50/60Hz
外形寸法:幅200×奥行370×高250(mm)

INTORDUCTIONオゾン発生装置導入までの流れ

  1. 01

    お問い合わせ

    まずはご相談ください

  2. 02

    テスト機試用

    オゾンの有効性を確認いただきます

  3. 03

    システム提案

    標準機、新規設計をご検討いただきます

  4. 04

    お見積もり

    ご予算に応じてご相談させてください

  5. 05

    仕様決定・設計

    仕様とともにシステムの最適化を図ります

  6. 06

    受注

    納期を決定いたします

  7. 07

    製作・組立

    社内加工テスト、性能試験を実施

  8. 08

    納入・据付

    性能試験、ユーザトレーニング、研修

  9. 09

    メンテナンス

    メンテナンスコストの提示、保守契約の締結